青龍水

青龍水とは

バナジウム水が人気・注目度ともに高いですが、富士青龍水は1リットルに含まれるバナジウム量が91μgと圧倒的に高く、健康に気を使う人や、水にこだわりのある人に愛飲されている、水のブランドの一つです。

富士青龍水は、天然水の中でも非常に珍しい「非加熱殺菌」を行っているので、天然のおいしさをそのままに安全な水を飲むことができます。

硬度25の軟水ですので、清涼感があり、あと口も甘味が感じられます。

PH8.3の弱アルカリ性で、緑茶や紅茶が色鮮やかになり、ご飯もふっくら炊けるといわれています。

富士青龍水は医薬品を製造する工場並みの衛生状態を維持するプラントで製造されています。

おいしさと、安全の両方を実現した水といえます。

バナジウムは、体内の脂質の代謝を促進し、コレステロールの合成を抑制する働きがあるといわれています。 また、血糖値を下げる働きも注目されています。

脂質・コレステロール・血糖値は、まさに成人病の原因となるものです。 生活習慣を見直すとともに、成人病予防に効果を発揮するバナジウムを豊富に含む富士青龍水を是非お試しください。